東京・練馬でパソコン指導、ホームページ作成、システム開発の「IT塾ドットコム」 http://itjuku.com

お気軽に、お問い
 合わせください!
1日に数回つぶやいています。 ぜひご覧ください!
IT塾・増田
月〜土:10時〜19時
IT塾ドットコム
2019年08月22日(木)
IT塾/見出し IT塾トップ
IT塾/見出し 新着情報
IT塾/見出し システム開発
IT塾/見出し ホームページ作成
IT塾/明細 通常のホームページ作成
IT塾/明細 モジュール化ホームページ
IT塾/明細 開発の経緯
IT塾/明細 煩わしい作業を軽減
IT塾/明細 動作の仕組み
IT塾/明細 メニューリストの内容
IT塾/明細 サイトの双方向化
IT塾/明細 印刷ボタンの追加
IT塾/明細 SEO対策
IT塾/明細 RSS自動配信
IT塾/明細 TV電話スカイプの設置
IT塾/見出し パソコン・IT指導
IT塾/見出し コボル・プログラミング受託
IT塾/見出し ボランティア・プロボノ
IT塾/見出し スカイプで無料電話相談
IT塾/見出し お問い合わせ
IT塾/見出し リンク集
IT塾/見出し サイトマップ
IT塾/見出し 【番外編】パソコン活用ABC

IT塾/連絡先メール IT塾/連絡先メール
IT塾/連絡先携帯 IT塾/連絡先携帯
19時〜22時まで
IT塾/連絡先電話 050-3786-8600
※IP電話(全国一律)
月〜土:10時〜19時、日祝休
IT塾/連絡先ファックス IT塾/連絡先ファックス
IT塾/スカイプ電話 スカイプで無料テレビ電話
ログイン状態
ここがオンラインなら在席してます ↑
IT塾/パソボラブログ パソボラ ブログ
IT塾/お知らせ(開始)
[営業時間]
 日曜・祝日を除く
 10:00〜19:00まで
 ※土曜は営業!!
[担当]‘増田’まで
 お気軽にお問い合わせ下さい。 m(_ _)m
IT塾/お知らせ(終了)

《2019年8月 営業日》
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休日 営業
計:14260 今日:016 昨日:041

開発の経緯

IT塾 トップホームページ作成モジュール化ホームページ開発の経緯
[次ページ]
    1.なぜ、モジュール化が必要か? 開発の経緯!
    
    2.コンテンツ作成こそウェブ管理者の本来業務!

 なぜ、モジュール化が必要か? 開発の経緯!

  中小企業のサイトの問題点

主に中小企業のITに関わると、サイト管理に悩んでいる会社やシステム担当者が多いのに気がつきます。

 ◇専従のサイト管理が存在しない。いてもコンテンツの充実に時間を割けない。

 ◇サイトはホームページ作成業者に頼んで、それっきり更新無し。

 ◇売り上げに結びつくホームページにしたいのだか・・・

といった悩みをよく耳にします。


知り合いの不動産会社では、サイト管理は1人いますが、思うようにページの追加・更新ができません。

理由は簡単で、業者に頼んだホームページは専用ソフトを使いこなさなければ更新すらできません。

きれいなデザインですが、一度見たら二度と訪れる価値の無いページでした。

理由は簡単、更新が無く情報が古いのです。

一部を変えようと思っても、素人には無理で、少し「いじる」とレイアウトがグチャグチャになってしまいます。

そこで、その不動産会社には、会社のホームページとは別に、ブログで最新物件を掲載するように提案しました。

  簡単なページは作れる。でも管理に費やす時間は無い

というのであれば、管理は全てシステムに任せた設計で、全ページ共通で変更する必要の無い部分は、別モジュールとして切り出して、コンテンツ部分だけ作ればよいのでは・・・という考えに至りました。

○○会社 ヘッダー
[メニュー]
1.AAA
2.BBB
3.CCC

コンテンツ
フッター
のパーツは全ページ固定
はメニュー一覧(CSV)で管理
はページごとホームページ作成ツールで作成
  
コンテンツだけ作って、あとの部分はシステムに
自動で任せたい。

つまり、A部D部は別ファイルとして、切り出し実行時にインクルードして使用。
B部も同様。ただし、メニューをCSVファイルとして管理し、実行時にこのファイルからメニューを生成します。ページを増やす度に、このCSVファイルにファイル名を追加する仕組みです。
従って実質、C部のみコンテンツとして作成すれば良いことになります。

  コンテンツ作成が最も大切な仕事

「コンテンツの充実だけに注力して欲しい!」これがサイト運営者の最も重要な仕事です。

なぜなら、これは部外者にはできないですし、最新の情報を発信するためには、是非とも自分自身で更新したほうが良いからです。

そのために、「煩わしい作業はシステムに任せる」 ことが必要となります。




詳細はお問い合わせください
IT塾/↓

IT塾/→ 問い合わせ先





[次ページ]
IT塾 トップホームページ作成モジュール化ホームページ開発の経緯
最終更新:2011/03/06 03:51 (日)
Copyright (c) 2007 IT塾ドットコム All rights reserved.