東京・練馬でパソコン指導、ホームページ作成、システム開発の「IT塾ドットコム」 http://itjuku.com

お気軽に、お問い
 合わせください!
1日に数回つぶやいています。 ぜひご覧ください!
IT塾・増田
月〜土:10時〜19時
IT塾ドットコム
2019年06月19日(水)
IT塾/見出し IT塾トップ
IT塾/見出し 新着情報
IT塾/見出し システム開発
IT塾/見出し ホームページ作成
IT塾/明細 通常のホームページ作成
IT塾/明細 モジュール化ホームページ
IT塾/明細 開発の経緯
IT塾/明細 煩わしい作業を軽減
IT塾/明細 動作の仕組み
IT塾/明細 メニューリストの内容
IT塾/明細 サイトの双方向化
IT塾/明細 印刷ボタンの追加
IT塾/明細 SEO対策
IT塾/明細 RSS自動配信
IT塾/明細 TV電話スカイプの設置
IT塾/見出し パソコン・IT指導
IT塾/見出し コボル・プログラミング受託
IT塾/見出し ボランティア・プロボノ
IT塾/見出し スカイプで無料電話相談
IT塾/見出し お問い合わせ
IT塾/見出し リンク集
IT塾/見出し サイトマップ
IT塾/見出し 【番外編】パソコン活用ABC

IT塾/連絡先メール IT塾/連絡先メール
IT塾/連絡先携帯 IT塾/連絡先携帯
19時〜22時まで
IT塾/連絡先電話 050-3786-8600
※IP電話(全国一律)
月〜土:10時〜19時、日祝休
IT塾/連絡先ファックス IT塾/連絡先ファックス
IT塾/スカイプ電話 スカイプで無料テレビ電話
ログイン状態
ここがオンラインなら在席してます ↑
IT塾/パソボラブログ パソボラ ブログ
IT塾/お知らせ(開始)
[営業時間]
 日曜・祝日を除く
 10:00〜19:00まで
 ※土曜は営業!!
[担当]‘増田’まで
 お気軽にお問い合わせ下さい。 m(_ _)m
IT塾/お知らせ(終了)

《2019年6月 営業日》
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
休日 営業
計:11541 今日:011 昨日:041

モジュール化ホームページ

IT塾 トップホームページ作成モジュール化ホームページ
[前ページ] [次ページ]

ホームページの作成とメンテナンスを省力化したい!
最も重要なコンテンツ作成にもっと時間を使いたい!
コンテンツ作成以外の作業は省力化したい!

などなど、お悩みの方は多いと思います。そこで・・・

これらの問題を解決するために、CMS(コンテンツ マネジメント システム)の応用として、ホームページの各部分を部品化(モジュール化)して、動的ページとして再構築する仕組みをご紹介します。
これにより、新規のページ作成や修正などのメンテナンス作業の効率化を目指します。

 具体的な事例

  既存のサイトに1ページ追加の場合

以下のようなレイアウトのホームページがあるとします。
この既存のページに、新たに1ページ追加する場合のことを考えてみてください。
ヘッダー
[メニュー]
1.AAA
2.BBB
3.CCC

コンテンツ
フッター
のパーツは全ページ共通
はページごと異なる

例として、このような配置のサイトを作るとします。

  フレーム型の場合

もし、このサイトを「フレーム型」で作るのであれば簡単です。

  ゥ灰鵐謄鵐弔離據璽検HTML)を、1ページ作成
 ◆ゥ瓮縫紂爾某靴燭膨媛辰垢襯據璽犬離螢鵐を張る

この2つの作業で終わりです。

ただし、「フレーム型」の場合、SEO対応で大きなハンディを負ってしまうので、使用することはお勧めできません。 ※【補足説明】参照

  ノンフレーム型の場合

ではもし場合、「ノンフレーム型」の場合はどうでしょうか?
作成手順は以下のようになります。

  ゴ存の1ページを丸ごとコピーして、名前を変えて1ページ新規作成
 ◆イ修離據璽犬離灰鵐謄鵐弔鮑鄒
 .そのページのメニューを書き換える
 ぁテ瑛佑紡召料瓦討離據璽犬離瓮縫紂爾膨媛辰垢襯據璽犬離螢鵐を張る

という作業が必要になります。

い虜邏箸牢存の全ページ分必要になります。
10ページのサイトであれば10ページ、100ページのサイトなら100ページこの作業を繰り返す必要があります。

チェンジオールで一括変換できれば簡単ですが、全てのケースで使える訳ではありません。

  では、どうすれば良いのか?

そこで、コンテンツを統合的に管理するツールが必要となります。

そのための提案がPHPによる「モジュール化ホームページ」です。

<特徴>
メニューなど共通パーツとコンテンツ(各ページ)が完全に分かれている。
そのため、コンテンツに影響を与えないで、修正や追加が可能。

<CMS(コンテンツマネージメントシステム)との違い>
広い意味ではCMSに入ると思いますが、単にテンプレートによるデザイン変更ではなく、メニュー、ページ構成など一括して管理できる点が違います。

<サンプル>
このサイトは全て「モジュール化ホームページ」によって作成されております。

導入するメリットは?
IT塾/ここがポイント
IT塾/ポイント1 一括変更時に威力を発揮する。
IT塾/ポイント2 ページ数が多くなればなるほど、作成・メンテナンスの省力化になる
IT塾/ここがポイント

デメリットは?
IT塾/ここがポイント
IT塾/ポイント1 気動的にHTMLを生成するでのプレーン(静的)なHTMLよりは表示が遅くなる。
IT塾/ポイント2 ページ数が少ない場合は、省力化にはならない。
IT塾/ここがポイント


【補足説明】 フレームとは何?
フレームとは枠という意味です。中身部分は別のファイル名で存在しています。
このフレーム形式でのホームページ制作は、デザインの変更などが大変楽です。
フレームが便利なのは分かってはいるのですが、必ずしも好まれている訳ではありません。

理由は以下の通りです。

■TOPページへのリンクが多く場合、個別ページのページランクが低くなる
■検索の際、キーワードの個数がフレームと個別ページで分離される
■検索の際、個別ページとフレームページがバラバラに検索される
■検索で個別ページから入ったときに、フレームが無い状態だと他ページへの移動が困難になる

SEO的な部分とメンテナンスのし易さ、費用などを考えて検討してみてはいかがでしょうか? 小規模なサイトや、とりあえずサイトを立ち上げてみたい場合などでは、導入する価値があるかもしれません。

【補足説明】 ブログではなぜ駄目なのか?
ブログはCMS(コンテンツ マネジメント システム)を利用した代表的なものです。
では、ブログを使えば構成するテキストや画像、レイアウトなどを一元的に管理することができるのではないか、と思われるかもしれません。

ブログは確かに、「コンテンツ作り」だけに集中することができます。
しかし、現状のブログではテキストがメインで、写真の配置や構成の変更などにはHTMLの記述が必要になってしまいます。

ブログは情報の追加には適したツールですが、内容(コンテンツ)を頻繁に更新して、見やすく、SEO対策をHTMLで記述しなければならない状況では、使いにくいものになってしまいます。



詳細はお問い合わせください
IT塾/↓

IT塾/→ 問い合わせ先





[前ページ] [次ページ]
IT塾 トップホームページ作成モジュール化ホームページ
最終更新:2011/03/06 03:51 (日)
Copyright (c) 2007 IT塾ドットコム All rights reserved.